Hextrategy ヒーロー勢力の自動装備もできた


2018年 7月12日
 
 
 リアルでゴタゴタがあって 1週間くらい時間がとんでしまった、まったく(プンプン)

 それとウインドウズ、人が使ってるときにアップデートだからって勝手に落ちるんじゃない、まったく(イライラ)
 
 
 という事で少し間が空いてしまったけど、今回は NPCの自動装備に引き続き、英雄勢力の自動装備を作った。

 装備のアルゴリズム自体、思ったより膨大な量になったので、初めは NPC用と英雄用別々でいいかなと思ってたんだけど、これだと管理が大変で例えばソースの一部を変えると両方変えなければいけないから大変だ。

 そこでなるべく共有できる部分は同じにした。

 思うにデータベースからしてやはり 2種類に分けるというのは止したほうが良いと思った。

 つまり NPCのデータベースもきっかり英雄のデータ量を確保して 1本化し、その分は無駄にはなるが致命的な量では無いし、ソースの管理の方が大変だと言う事が分かった、次回からはそうしよう。
 
 
 テスト


 
 
 1部隊 1列目


 
 
 2列目、槍の射程は 2ある。


 
 
 3列目、杖と手裏剣?こんなアルゴリズム作ったかな?、ダークネスは全体攻撃魔法だったかな。


 
 
 第 2部隊 1列目、この時は遠隔装備ばかりの乱数だったのか。


 
 
2列目


 
 
 3列目


 
 
 第 3部隊 1列目、2丁拳銃か。


 
 
 2列目、アイテム枯渇かな。


 
 
 3列目


 
 
 乱数がクレリックに偏ってたけど、一応先頭が戦士系で、後列が魔術師や僧侶になってると思う。

 まだ色々と問題はあると思うけど、これで一応自動装備はできたので、後は調整していく。

 後は複数国ある時のどの国から優先して部隊を置くかのプログラムだな。

 それができたらやっと一通りシステムが出来て、初めてテストプレイができるという、ははは、何ヶ月かかってんだか。
 
 
 最後にソースを張るけど、ソースが長いので自動装備の心臓部分だけ置いておくけど、結構カオスだと思うぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。