CDW HEXの大きさを変える


2021年 9月 8日
 
 
 一度スマホ実機に転送してテストしてみたら HEXの表示が小さ過ぎたので、HEXの大きさを変える事にした。

 合わせてだけど、スマホの解像度が 720 × 1280で、今回製作の解像度が 540 × 960、つまり 4 : 3なのだが、スマホ実機で拡大表示される時に、どうもドットが辺に尖ったり欠けたりして HEXの見栄えが悪い。

 やっぱり等倍の解像度か 2分の1の 360 × 640の方が良いのだろうか、2倍率ならそんなに変な拡大縮小もされないと思われる。
 
 

 では一度 360 × 640で試してみる。

 キャラの表示が大きすぎる、ドットは 2倍拡大だけど HEXが尖ってる印象は結局変わらないかな。
 
 
 それなら、とにかくも 540 × 960で進めてみる。

 まず HEXの形を変える。

 今までのはこんな感じで、

 2ドット幅の斜線だったけど、

 今度は 3ドット斜線にしてみる。

 合わせて、なめらかにならないか角を削ってみたり、
 
 
 色を変えてジャギ消しを試みたりしてる。


 
 
 しかし対称性が無いと、模様として現れてしまう。


 
 
 綺麗にしようとしても


 
 
 対称性が無いとデコボコになってしまう。


 
 
 4ドット斜線も試してみる。


 
 
 これだと流石に平べったくなってしまう。


 
 
 という訳で最終的に対称的でシンプルな形になった。


 
 
 どのみち拡大縮小表示される時に多少デコボコにはなるけど、今回はこの辺で妥協して進める。

 あるいはドット画像では無くて、大きな絵の画像を縮小表示させれば綺麗になるのかもしれない、試してないから分からんけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。