HP、ホームページを作ろう


 2016年 9月6日
 
 
 まだ SINSEIのホームページ(以下 HP)を作ってない。
 
 
 サーバーはこのブログと同じ Xサーバーを使う。

 HPの作成には今回はネットから HPビルダーを探して使おう。

 メモ張と HTML言語で作った HPもあるが、いわいる「ペラサイト」とかいうものになってしまっているらしい。
 そういえば、そっちの方もいずれなんとかしないとな・・・・。

 ネット上にはいくらでも HP作成ツールや HPのヒナ形がある。

 色々絞ってみたが最終的に、無料、国産で日本語、レスポンシブ表示(ブラウザ、スマホ、携帯に自動再表示)と言う事で、baserというのを使ってみる事にした。

 
 
と言う事で baserの登録とインスト-ル
 
 
 baser CMS
logoimg01098

 う~ん、後からの結論になるが「なんでもできる」は、しばしば「整備がそれ程でも無いから自分でプログラム書いてね」という事を意味したりする。

 baserは全然手作りだけになるという訳では無いが、少なくとも HTMLと PHPの知識がいて、ファイルを直接書いていく必要はあるみたい。

 中間と言った感じかな。
 
 
 
 以下 Xサーバーでのインストール。

 サーバー会社によっては、baserの自動インストールがある場合もあるようだ。
 
 
 まず置き場所を決める
img01099

 う~ん、今回設置フォルダと別にルートディレクトリ(sinsei.spaceのURLで表示させる)を設定する方法が分からなかったので、先頭のフォルダ(Xサーバーの場合/public_html)に直接 baserを放り込む事にした。

 ちらかるし見にくいしで嫌だけど、とりあえず仕方ない。
 
 
 次にまず MySQLのデータベースを作っておく
img01100

 MySQLのユーザーを作る
img01118

 未所有ユーザーから、設定したいユーザーを選んで追加を押す
img01123

 するとアクセス権所有ユーザーに設定される。 
 
 
 baserのホームページからプログラムをダウンロード
img01101

 解凍して
img01102

 中身を
img01103
 
 
 public_htmlへアップロード(FFFTPで)
img01104

img01105

 こんなんで大丈夫なんだろうか、不安だなあ。
 
 
 ファイルの数が多くて、5分くらい時間がかかった
img01106

 blogのフォルダは、ワードプレスと本ブログが入っている。
 
 
 それでは sinsei.spaceの URLをブラウザで開いてみる
img01107
 すると始めにインストールの画面になる。
 
 
 条件確認画面
img01114

 PHPがあるか、データベースがあるか、その他環境確認みたい。
 
 
 データベース設定
img01128

 さっき作ったMySQLのデータを書く。

 ホスト名と言うのはコレ
img01124
 
 
 接続が成功したら次のステップへ
img01129
 
 
 管理者情報を書いて、完了
img01130
 
 
 やっとできた
img01131
 
 
 完了の通知メール
img01133

 ここにも設定したアカウントとパスワードが書いてあるので、忘れたら参照しよう。
 
 
 トップページを確認する、とデモが
img01132

 たぶんこれを改造していく事になるはず。
 
 
 ダッシュボードを開いてみる
img01134

 これで HPを制作していくはず。
 
 
 インストール編は以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。