HP、WordPressで仮作成


 2016年 9月27日
 
 
 仕方ない、時間の関係でワードプレスでとりあえず仮作成する事にする。

 ワードプレス(以下WP)はブログ用なので、ホームページ専用では無いが、これで作ってる人も沢山いるみたい。

 とにかく本ブログを書いてきたので、使い方には多少慣れてもいる。

 
 まずテーマを選ぶ。

 外観を押して、新規追加を押す
img01202
 
 
 特徴フィルターを押すと、検索キーワードが選べるので、欲しいテーマの特徴を選ぶ
img01204

 今回は右サイドバー、カスタムメニュー、レスポンシブ(WPを更新したらこの項目は無くなったが)を選ぶ。
 
 
 選んだらフィルターを適用を押すと、テーマが現れる。

 一体いくつあるんだ(この場合 1451件と出てるね)というくらいある
img01205
 
 
 今回は Porisというのを選んだが、ヘッダー画像も無く、これでもかというくらい簡素。

img01206

 まあ、とにかくまず HPを試作しないと。
 
 
 
 テーマの設定画面。

img01207

 WPの良い所はモニタ、スマホ、携帯の表示確認をできる所。

 この画面はレスポンシブデザイン対応のテーマで無いと、その項目では真っ白で表示されたはず。
 画面はスマートフォンの場合。
 
 
 なんとこのテーマでは文字の大きさが変えられない。
 そういうのはテーマ事に違ったのか。

 2行以上の空白が有効だ、これもテーマ事に違うのか。

 なにー!?続きを読むも高さ固定なのか。

 う~む、これほどテーマによって違うとは思わなかった。
 こりゃやっぱり、いずれ PHPまで覚えるようなのかなあ。
 
 
 まあいいや、とにかく一通り作ってしまわないと。
 
 
 
 挫折しました(笑)

 TABLEが勝手にしましまになったり、ホームページで記事が勝手に続きを読むに変わってしまったり。

 これじゃあ HTMLだけで作ったペラサイトの方がマシ。

 うーむむ、こまったなあ、HPどうしよう。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。