CDW オプションとスクロールUIを実装した


2022年 6月 3日
 
 
 メインのゲーム画面からオプション画面への切り替えを作った。


 
 
 スクロール UI(スクロジカル・ユーザー・インターフェイス、適当)の考えにより、切り替えは画面をスクロールする事で切り替える。
 
 
 メイン画面とオプション画面への切り替えは縦にスクロールする事で切り替える。

(スクロール中)

 当然、横スクロールはマップのスクロールで使っているため。
 
 

 オプションの画面は今の所「オプション1」「オプション2」「プレイヤーチェンジ」ができてる。

 まだ出来てないのは「SAVE LOAD」
 
 
 オプション同士は左右のスクロールで切り替える。

(スクロール中)

 
 
 切り替えスクロールは専用のソースを作ってスクロール表示させた後、それぞれの画面ソースへ飛ぶようにしている。

 切り替えスクロールのソース

 
 
 切り替え時、まず *optionに飛ぶ、そこから *opt_scrollに飛んでスクロール処理をする。

 opt_scfの値により 1=上へ、2=下へ、3=左へ、4=右へ、スクロール処理する。

 表示処理は op_sc_putで行う、スクロール元 ospf、スクロール先 optfの値により、どの画面を表示するか決める。
 
 
 表示座標は、通常の表示座標に全て px,pyを足す事によって出している。

 オプションの表示ソース

 全ての posに +px、+pyされてるのが分かると思う。

 スクロールさせるので無ければ、この +px、+pyはいらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。