「未分類」カテゴリーアーカイブ

1マップ防衛シューティングをコメントを参考にしながら作っていく


更新 : 2019/5/5

ver.0.008 線と円との当たり判定、レーザーを実装
 
 
 企画として、コメントを参考にしながら逐次改良をする形でミニゲームを作って行きたいと思います。
 
 
 企画第一弾は「1マップ防衛シューティング」です。

( WebGL、要ハードウェアが WebGLに対応
 例 : 開発者のスマホでは動きませんでした(FireFoxで動きました)、最新のスマホでは動きました)
 
 

 
 
 ここから様々な要素を逐次実装して行きますので、こんなゲーム要素を実装して欲しいとか、ここを改良して欲しいとか、音やグラの要望、設定やアイデアをコメントに書いてみて下さい。

 何もコメントがなければこちらで改造して行きます。

 本企画は夕食後等の余った時間を使う予定のため、余裕が無ければさわらないので、実装に時間がかかったり、何日も放置という事があると思いますが、あらかじめご了承下さい。

 適当に進めていく予定です。
 
 
 
2018/06/22 Ver.0.008 線と円との当たり判定、レーザーを実装
  のブログ
  プログラムの解説
  当たり判定研究編(線と円との当たり判定)

2019/05/05 Ver.0.007 敵を複数種類化する
  のブログ

2018/06/09 Ver.0.006 オートエイムを実装する
  のブログ

2018/06/01 Ver.0.005 サブウエポンを実装する
  のブログ

2018/05/25 Ver.0.004 ショットをマシンガン化する
  のブログ

2018/05/12 Ver.0.003 キャラをグラフィックにする
  のブログ

2018/05/05 Ver.0.002 ショットを複数化
  のブログ

2018/05/02 Ver.0.001 たたき台プロトタイプ
  の製作ブログ

ドラコンパスター



ドラコンパスター・説明書




 フリーソフト
 動作確認済み 2000/XP/win7/win8(たぶんVistaでも動くと思います)

 ベクターよりダウンロードしてください。
ベクターダウンロードページ



ゲーム画面


draconpaster

—— 概要 ————-

 本作品は、中学生当時、友達と遊びで作っていたゲーム制作のドットキャラクター(mobやitem)を、元祖ド○ゴンスレ○ヤー風にゲームにしたものです。
 本作品はRPG制作の第一弾練習作品です。

—— 免責事項 ———

 本ソフトはフリーソフトです。
本ソフトにより発生するいかなる損害も補償いたしかねます、あらかじめご了承ください。

—— 遊び方 ————

 上下左右移動 : wsad、カーソル↑↓←→、パッド、10キー : 体当たりで攻撃

 ボタン1 : 1 or z : 攻撃(武器能力使用)、装備
 ボタン2 : 2 or x : アイテム使用、アイテム売買
 ボタン3 : 3 or c : +方向キーでその場で向きを変える、アイテム並べ替え
 ボタン4 : 4 or v : アイテムイベントリ、イベントリ解除

 ESCキー、Akt+F4キー : 終了

 *SAVE機能はありません。フルスクリーン表示からの復帰はゲームを終了させてください。

—– ステータス ———-

 本作品はスキル制なので、使用した関連能力が自動的に伸びていきます。

 HP : 体力、0になるとGAME OVERです。
 0になってもポーションがあれば自動で回復してくれます。

 筋力 : 攻撃力、体力に影響。
 運動神経 : 反射神経や素早さ器用さなどの総合的な身体能力を表します。
 主に命中と回避に影響。
 生命力 : 本来はマナ(MP)に関係のある能力ですが、本作には魔法がないため、主にHPに影響します。
 知力 : 魔法の覚えやすさとか、魔法力に影響する予定ですが、本作には魔法が無いため、ほとんど使用しない能力です。
 多少命中や回避に影響します。

—– 施設やアイテム ————

 INN : 宿屋 : お金を払ってHP(体力)を回復します。
 SHOP : お店 : 装備品やアイテムを売買できます。上の欄で買い取り、下の欄で売却できます。

 破邪の女神像 : 魂を抜かれて破邪の力を奪われ、モンスターの巣になってしまっています。
 クリスタル : モンスターから破邪の魂を奪い返せ。

 ダガー : 投げる事もできる優れもの
 弓矢 : 遠くから攻撃できる
 ツインソード : 2回攻撃の使える武器だ
 槍 : 2マス先の敵にも届くぞ
 3カラーソード : 前面3マスに攻撃できる魔法剣

 バルディッシュ、ハルバード : 前面4マス攻撃の主力武器

 クロスソード : 傷心と自縛の戦士が苦悩の末に編み出した(かもしれない)十字の必殺剣

 クリスタルソード : どノーマルなため影の薄い最強剣

 怪力の指輪 : 色々なものを押したりできる怪力の指輪。
 生成の指輪 : 壁を作り出せる魔法の指輪。
 破壊の指輪 : 壁や扉を破壊できる破壊神ご用達の指輪。

 ポーション : 最大HPの50%を回復します。
 ドア : モンスターの通る事のできない扉を設置します。
 マップ : 全体MAPを表示してくれます(黄:自、赤:宿、緑:店、青:女神像)。
 ドラコンパス : 悪の元凶を指し示すと言われる謎のアイテム。

—– モンスター短評 ——

 チキン : 何かに似ている・・・・
 トンボー : 単なるシャレ
 モクジン : ジ○ッキー?
 ガリガリ君 : 当時作った人に似ている?
 タコヤキ : たぶん食べてもおいしくないだろう

 ジョウギ、バックマン、ドビン : 結局全部シャレじゃないか、いい加減にシロ

 ラッパーマン : 何がラッパーマンだ、そのまんま
 タイヨウ : なんとなくタイヤキではない
 ドカン : ドカンといきます・・・・・
 ドラコン : ん?ドラゴンじゃなくて?

 フライドチキン: やっぱりか・・・・
 キリンビール : ・・・・・、攻撃力が強い一番の強敵、気をつけろ
 ブレイクンハート : 傷心なハート、名前と見かけよりしぶといため、実は毛の生えた心臓なのではないかと

 CREATED BY 当時の学友

—– ストーリー —————————-

 君は冒険者だ

 冒険を求め 様々な国を渡り歩いている

 ある日 ある王国で 夢の中に現れた美しい幻影は語った

 わたしはこの国を守る 女神です

 強力な闇の魔物が現れ わたしの破邪の力は持ち去られてしまいました

 魔物を倒し 奪われた破邪の魂を取り戻し 再び魔物を封印するのです

 君は 失われた破邪の力を取り戻し この国を救えるのだろうか


 戻る

TRANCE MITTER


TRANCE MITTER

トランスミッター


- Ver 1.01 (2014/7/15) -


 販売取り扱い店
buy_banner

販売価格 700円
 
 
体験版(TRIAL)ダウンロード
 
 


はじめに

本作品はトランス風の音楽に乗って、シンプルに「撃って避ける」事を追求して作られたシューテングゲームです。

demo02


動作環境
 OS   Windows XP (確認済み。その他HSPが動作するものなら、動く可能性があります)
 DirectX8.0 以上
 CPU   Celeron(R)3.2GHz 以上推奨
 VGA   NVIDIA GeForce 9400 GT 以上推奨
 Direct 3D 対応のビデオカード
 Direct Sound 対応のサウンド環境
 ゲーム容量 224MB

FPS 30で適正動作するように作っています。
それ以下だと速度が低下したり、音楽の同期がずれたりします。


製作環境
 CPU   Celeron(R)3.2GHz
 VGA   NVIDIA GeForce 9400 GT (VRAM 512MB)
 RAM   2GB
 HSP3.32 / HSPDXFIX.DLL / HGMIG3(音用)


ゲーム画面

img04a

① ショット 及び フォースガトリングレーザー
② ホーミングレーザー
③ 自機 及び フォース(フォース値は自機周りの色で表されます)
④ 敵 接触するとフォース値が削られ、フォース値が足りないとゲームオーバーです。
⑤ 敵弾 被弾するとフォース値が削られ、フォース値が足りないとゲームオーバーです。


操作
 上下左右   自機の移動を行います。カーソル↑↓←→ or wsad or テンキー or ジョイパッド。
 BUTTON 1   ショット、及びホーミングレーザーを発射します。
 BUTTON 2   フォースを消費して、フォースガトリングを発射します。
 敵に当たればフォース値を一定量回収できます。
 BUTTON 3   フォースを消費して、ショットのパワーアップを行います。
 BUTTON 4   フォースを消費して、ホーミングレーザーのパワーアップを行います。
 BUTTON 5   PAUSEします。ポーズ中は各種設定変更ができます。

 スペースキー : 選択、ショット。
 Enterキー  : 選択、ゲーム中のポーズ、ポーズからの復帰。
 EscキーかAlt+F4で終了します。


ゲームのルール
〇 トランスミッター(自機)はフォースフィールドで守られています。
〇 フォース値は自機の周りのフォースの色で表されます。
〇 被弾してもフォースが消費以上あればやられません。
〇 フォース以上に被弾消費があれば、ゲームオーバーです。
〇 フォース値は、敵を破壊すると吸収して増える他、何もなくても空間から吸収して少しずつ増えます。
〇 フォースガトリングを撃つには、一定のフォース値を消費します。
〇 パワーアップは一定量のフォースエネルギーを消費して行います。
〇 ステージ2の小惑星は、撃ってもフォースを吸収できませんし点数も入りません。
〇 やられないからと被弾していると、後面パワーアップ不足で詰みます。


オプション

img05b

 

 

 

 

 

 

 

 GAME LEVEL  EASY、NORMAL、HARD、LUNAの4段階です。
 POWERUP MODE  AUTO : フォースが一定値になると、ショットとホーミングレーザーを交互に自動でパワーアップします。手動も受け付けます。
 MANUAL : 手動でパワーアップしてください。パワーアップ後のフォースフィールド減少時の被弾によるゲームオーバーに、タイミングで有利になったりします。
 KEY CONFIG
 対応キーは、キーボードの1~8、z~m(zxcvbnm(7キー))、他にテンキーの0と1が使えます。
 パッドは1~8ボタンに対応しています。
 スペースキーとEnterキーの機能は固定です。
 WINDOW MODE 
 ウィンドウスクリーン(ウィンドウモード)か、フルスクリーン(全画面モード)を選んでください。
 モードの切り替えは、選択した後一度ゲームを閉じて再起動してください。
 フルスクリーン時にAlt+Tabなどで、一度別のタスクに切り替えると画面を戻せなくなります。
 ワイド表示は、お使いのモニタがワイドディスプレイ(16:10)の場合に設定してください。フルスクリーンモード時のみ設定できます。
 16:9のワイドモニタでは設定できないようです。そのため、フルスクリーンはできますが、画像は少し横伸びになります。
 なので16:9のディスプレイでワイド設定にした場合、起動しなくなる事がありますが、screen_config.exeでウインドウモードにするか、ノーマルに設定し直して下さい。
 でなければsave.datを削除してください。save.datを削除すると全て初期設定(ウィンドウモード)に戻ります。
 SOUND   BGM、及びSEのボリュームを変更できます。
 SHOW 
 SCORE : スコアを表示します。
 SUB : フォース値、ゲームレベル、ショットレベル、フォースガトリングレベル、FPS等を表示します。
 CM : タイトル等のおまけを表示します。
 FORSE UP 
 クリア後にオマケとして表示されます。
 フォースの吸収量が変わり、ゲームバランスが変化します。
 BEGINNER : 最初の設定になっています。吸収量が多くなります。
 TRUE : 本来のゲームバランスになり、よりタイトになります。


SPECIAL THANKS

 以下の方々を参考にさせていただいたり、素材を使用させていただいています


-プログラム—————
 HSP3.32
  ONION software
   http://hsp.tv/


-ダイレクトX、DLL———
 HSPDXFIX.DLL
  Divide by 0
   Mail->s@hspdx.net
   URL ->http://www.hspdx.net/


-プログラムの参考———
 KT.SOFTWARE blog
  C++/HSPを使用してSTGを作っていく
   http://ktstg.blog.shinobi.jp/


-トランス音楽素材———
 DTM MAGAZINE 2009/12月号
  トランスメイキング2010 記事 及びフリー素材
   ビバオール斉藤様


-キャラメイキング———-
 DoGA-L1
  DoGA Home Page: http://doga.jp/
  E-mail: dogal@doga.jp


-背景素材—————–
 HamCorossam
  ・制作者:ハムコロ様
  ・配付元:http://homepage2.nifty.com/hamcorossam

 Presys net(かぐら工房)
  Presys net … http://www2u.biglobe.ne.jp/~presys/
  E-mail … presys00@yahoo.co.jp


-フォント—————–
 花園フォント
  http://fonts.jp/hanazono/
   上地宏一 (kamichi@ic.daito.ac.jp)


製作者
 企画・制作 ひつじ光学
 プログラム alte
 グラフィック ANGEL MAKER
 SOUND 使途の羽


 製作・著作 SINSEI PROJECT
(C) 2014 SINSEI_PROJECT All Rights Reserved.

demo01